畑と牛と要相談。~十勝清水の農家のブログ~
日々の出来事、読書の軌跡等を記した雑記帳です。
プロフィール

つなぎ時々スーツ

Author:つなぎ時々スーツ
「食べる喜び、つくる喜び」を提供する会社をつくって、北海道農業を世界に誇れる産業にすることが目標。現在は縁あって札幌の建設(環境)コンサルで働くかたわら、中小企業診断士試験の2011年度試験一発合格を目指して、夜な夜なスタバで勉強する日々。夢は「平成の渋沢栄一」と言われるようになることです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


農場経営の企業化に必要なこと。
をちょいと洗い出してみよう。


まず思いついた順に・・・

・ プロジェクトマネジメントの導入による段取りの共有

・ 生産管理を「誰でも化」することによるノウハウの共有

・ サラリーマン並かそれ以上の所得(目指せ年収1,000万円)

・ 「家計」と「経営」の分離

・ 財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)による財務状況の把握

ざっとこんなところか。



いずれも、作付品目を変えたり、設備投資をする訳じゃなくて、
仕事の「仕方」を変えるだけだから、
今年度からでも取り掛かれそうなことばっか。



企業的農業経営へのシフトという目標を念頭に整理すると、

・ 全般
 年収1,000万円を達成し得る高収益な経営体質の構築
 → 土壌分析による施肥設計と良質な堆肥の投入による土づくりの実施
 → 農業機械をはじめとした設備の資産回転率を向上することによる減価償却費の軽減
 → 顧客視点に立った農産物を生産することによる販売単価の向上

・ 生産管理面
 「誰でも」生産管理に関わるタスクを行える体制の構築
 → プロジェクトマネジメントの導入による仕事の段取りの共有
 → JGAPの導入を通じた生産管理ノウハウの体系化と共有

・ 財務会計面
 財務諸表による財務状況の把握
 → 「家計」と「経営」の分離
 → 財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)の作成

といった具合かな。



では、それぞれの取り組みを行うために、やるべきことは・・・と。

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://yufarm.blog58.fc2.com/tb.php/83-a30d0800



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。