畑と牛と要相談。~十勝清水の農家のブログ~
日々の出来事、読書の軌跡等を記した雑記帳です。
プロフィール

つなぎ時々スーツ

Author:つなぎ時々スーツ
「食べる喜び、つくる喜び」を提供する会社をつくって、北海道農業を世界に誇れる産業にすることが目標。現在は縁あって札幌の建設(環境)コンサルで働くかたわら、中小企業診断士試験の2011年度試験一発合格を目指して、夜な夜なスタバで勉強する日々。夢は「平成の渋沢栄一」と言われるようになることです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


農協組織の欠点。
農協は協同組合なので組合員の意思によって
組織としての行動が決まってくる。

のが、原則。

しかし、事業会社という枠組みに置き換えて考えてみると、
最前線で働いている職員が組織のあり方などについて
「もっとこうしたらいいのになぁ~」と思ったとしても、
すぐに改善することはできない。

なぜなら、協同組合だから。

決めるのは理事会であり、総代会である。

職員サイドには決定権がない。


当然、変化への対応スピードも遅くなる。


その結果、組合員から批判があがる。

しかし、その批判を受けるのは互選によって選ばれた組合長である。


組合員自身が自ら選んだ組合長を批判するのである。

当然、そんなことはしにくい。
なのでなぁなぁになる。


結局、何も改善されない。


そこに農協組織の欠陥があるように感じる。




スポンサーサイト


コメント
確かにそうですね!

いやー確かにそうですね。
協同組合って意外と硬直的な組織なんですよね。
かといって今から会社へ組織変更するわけにもいきませんしね(苦笑)

話は変わりますが、最近読んだこの本なかなか面白かったですよ。
http://rakkasei99.blog47.fc2.com/blog-entry-365.html
ただ起業家を紹介してるだけですが、それが逆に新鮮でした。
[2009/07/19 11:38] URL | Rakkasei #MF8IyTP2 [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://yufarm.blog58.fc2.com/tb.php/22-ea8afbe2



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。