畑と牛と要相談。~十勝清水の農家のブログ~
日々の出来事、読書の軌跡等を記した雑記帳です。
プロフィール

つなぎ時々スーツ

Author:つなぎ時々スーツ
「食べる喜び、つくる喜び」を提供する会社をつくって、北海道農業を世界に誇れる産業にすることが目標。現在は縁あって札幌の建設(環境)コンサルで働くかたわら、中小企業診断士試験の2011年度試験一発合格を目指して、夜な夜なスタバで勉強する日々。夢は「平成の渋沢栄一」と言われるようになることです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


農業をやる理由。
なんだか最近は「農業ブーム」らしい。

それに便乗して農業をやることにしたのかと言われたならば
真っ向から否定するだろう。

農業はファッションでもなんでもない。

生活がかかったビジネスなんです。


と、思う。

実家の経営はどーも厳しいらしく新卒初任給20万円強のご時勢に
8万円の給料しかもらえていない。

これが現実。

簡単な金勘定だけなら就職した方がよっぽどマシ。



あ、本題。

大学時代は学生団体の活動に明け暮れてた。

スーツに身を包んで北海道議会に通って
かなりの道議会議員に覚えられたり、
サークルを立ち上げて空知の農家と交流したり、
企業に協賛金をもらいに回ってアツく農業を語り合うイベントを開いたり。

2,3回は100万円程度の予算を動かした。


そんなこんなで気がつけば大学3年で、周りと同様に就職活動。

時期は2007年。超売り手市場と言われた時代。

リーマンショック以前なので投資銀行人気が絶頂の時代。
不動産も(?)


就職サイトのマ○ナビの指示通りに自己分析もした。

学生時代の活動を振り返ると営業、特に法人営業にあたる仕事をやってるときが
一番楽しんでいたことに気がつく。

企業を回る仕事、特に経営者に会える仕事を志望することに。

そこで行き着いたのは金融機関、特にベンチャーキャピタル(VC)に惹かれた。

ベンチャー企業に投資してその企業を成長させ、
株式市場に上場させたり、
M&Aを支援したりしてキャピタルゲインを得る仕事。

自分自身、学生時代に0から1を築くことをやってきただけに
天職だと思ってた。

で、幸いにもとある政府系投資会社から内定をもらい・・・。



なんだか話が長くなりそうなので、続きはまた後ほど。

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://yufarm.blog58.fc2.com/tb.php/2-6e7c5434

??ĥ??

?????? ??????Υ?塼 ä??Τ??åХå???。 ????????????Τ??? Υ??17?餱Τ餺??
[2009/05/15 22:39] ??Υ?塼

?

??????? ?????å??ä?? ?????Ω?????Τ ?åХå???。????? ?ι?????åΨ? ????ä????ġξ?? ???
[2009/05/16 00:02] ??????



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。