畑と牛と要相談。~十勝清水の農家のブログ~
日々の出来事、読書の軌跡等を記した雑記帳です。
プロフィール

つなぎ時々スーツ

Author:つなぎ時々スーツ
「食べる喜び、つくる喜び」を提供する会社をつくって、北海道農業を世界に誇れる産業にすることが目標。現在は縁あって札幌の建設(環境)コンサルで働くかたわら、中小企業診断士試験の2011年度試験一発合格を目指して、夜な夜なスタバで勉強する日々。夢は「平成の渋沢栄一」と言われるようになることです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「できる!」と言おう。
できないと分かっていることを
「できます!」と言うと信頼をなくすので一概に言えないが・・・

やっぱり「できます!」「やります!」って言うときが一番気持ちイイ。


何かをやろうとしたとき、
多くの人は「○○だからできない。。」と言う。

一年前の俺もそうだっただろう。


だけど、「○○という課題をクリアすればできるってことだよね?」

と、発想を転換することがすっごく重要。

リクルートでバリバリに営業をやっている友人によれば、
「じゃ、どーゆー商品になったら、この商品を買ってくれますか?」
と、お客さんに聞くことさえあるとか。


どーすりゃできるのか、どーだったら、いつになったらできるのか。

そーやって解決の条件や方法を考えないと、
結局はいつまでたってもやらないし、何かを為しえることなんてできない。


世の中大体のことは、やればできる。

できないとしたら、
「やってない」か、「やり方が悪い」かのどっちか。




俺自身、2年近くかかってやっと気がついたことがある。


やりたいことは沢山ある。山ほどある。

だけど、やりたいことをやるために、やるべきことも、また、
やりたいこと以上にある。

その、やるべきことをきっちりやらないと、
やりたいことは実現できない。

やりたいことに向かって、
今、自分は何を為すべきかを考え、また、人に教えを乞い行動する。

それが大切なんだって。



ぼちぼちエネルギーの充電も完了したかな?

そろそろオフェンシブに行きますかぁ。

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://yufarm.blog58.fc2.com/tb.php/145-d562061e



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。