畑と牛と要相談。~十勝清水の農家のブログ~
日々の出来事、読書の軌跡等を記した雑記帳です。
プロフィール

つなぎ時々スーツ

Author:つなぎ時々スーツ
「食べる喜び、つくる喜び」を提供する会社をつくって、北海道農業を世界に誇れる産業にすることが目標。現在は縁あって札幌の建設(環境)コンサルで働くかたわら、中小企業診断士試験の2011年度試験一発合格を目指して、夜な夜なスタバで勉強する日々。夢は「平成の渋沢栄一」と言われるようになることです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


やるなJA北ひびき。
今日の日経道内面で不意に見つけた。

JA北ひびきがグローバルGAPの認証を取得したようだ。


=====

農業工程管理で国際認証 JA北ひびき、選果場も対象

2011/2/1 0:33

 JA北ひびき(士別市、佐久間富雄組合長)の蔬菜(そさい)特別栽培部会は、農業生産工程管理(GAP)の実質的な国際標準とされるグローバルGAP認証を取得した。選果場も対象とした認証取得は全国で初めて。各部会メンバーの認証取得も拡大しており、競合産地との差別化戦略を進める。

 2009年の審査で生産者6人が認証を取得。昨年秋に新規3人を加えた計9人と選果場の審査を受け、今年3月から1年間有効の認証を得た。対象はバレイショ、タマネギ、カボチャ、アスパラガス、ブロッコリーの5品目。「他産地より高く買ってもらうことはできないだろうが、『同じ値段なら北ひびきのものを扱おう』というインセンティブは得られる」(大西満青果部長)。

 部会メンバーは現在51人。今年末も新たに2人が取得を目指す。部会長の泉田良仁さんは「300強の項目をチェックすることで無駄の削減や効率化も実現できた。今後も毎月勉強会を開き、管理を徹底していきたい」と話している。

=====

ぼやぼやしていられないっすね。



スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://yufarm.blog58.fc2.com/tb.php/111-a04cadad



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。