畑と牛と要相談。~十勝清水の農家のブログ~
日々の出来事、読書の軌跡等を記した雑記帳です。
プロフィール

つなぎ時々スーツ

Author:つなぎ時々スーツ
「食べる喜び、つくる喜び」を提供する会社をつくって、北海道農業を世界に誇れる産業にすることが目標。現在は縁あって札幌の建設(環境)コンサルで働くかたわら、中小企業診断士試験の2011年度試験一発合格を目指して、夜な夜なスタバで勉強する日々。夢は「平成の渋沢栄一」と言われるようになることです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


小さな国の大きな?農産物商社。
オラム・インターナショナル社。

日経の片隅にあった記事が目に付いて、その存在を発見。


何やらどでかいことをやっているシンガポールの農産物商社のようだ。

調べてみるとつい20年ほど前に創業。
2010年の売上高はS$10.4bとアニュアルレポートに書いてあるから・・・
日本円で何億よ??

10.4ビリオンシンガポールドルは・・・えっと・・・



目標にすべき会社の一つかもしれない。

そう、直感的に感じております。



歳を重ねる毎に夢が大きくなっている気がする今日この頃。


北海道知事になるとか、
農水官僚になるとか、
ホクレンのライバル会社つくるとか言っていたけど・・・



世界を代表する農業会社をつくる!



今は、これがしっくりくる。



食を制するものは世界を制す。

そんな時代が来ているのかもしれないですね。


スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。